出演者のご紹介


ピアノ演奏
綾・クレーバーン  Aya Klebahn
ウィ−ン在住のピアニスト
www.aya.at

東京生まれ、ウィ−ン在住。音楽評論家 故野村光一氏の勧めにより桐朋音楽大学教授、岡本美智子氏の下で4歳よりピアノを始める。桐朋音楽大付属「子供の為の音楽教室」より桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽部ピアノ科を卒業。同大学の卒業演奏会に出演。
渡欧、1990年ウィ−ンコンセルバトワールに入学し、ロシアのネイガウス門下のレオニード・ブルンベルク教授に師事。1996年ウィ−ンコンセルバトワールを満場一致の最優秀で卒業し、さらにオーストリアのベーゼンドルファ−より奨学金を授与される。これまで数多くの国内、国際コンクールに入賞。また、ニナ・スヴェートラノフ、エリザベート・レオンスカヤ、モスクワ音楽院のバスクレセンスキー各氏に師事。日本においてソロ・室内楽のコンサートを行うと共に、「むさしのFM」ラジオ出演。2003年東京アメリカンクラブにて、皇太子殿下・妃殿下の御前演奏を行う。また、中国河南省鄭州市の音楽院にて客員教授として招かれピアノの指導を行うと共に、鄭州市にてピアノソロリサイタル及び公開レッスンを数多く行い、当地の新聞メディアで絶賛される。
ウィ−ンでは、在ウィ−ン日本大使公邸でのコンサートを始め、コンツェルトハウスやベーゼンドルファ−等にてソロ、室内楽と多数のコンサートに出演。2014年11月ヨーロッパ最大の現代音楽際であるWien Modern (ウィ−ン現代音楽祭)にて、ウィ−ンフィルハーモニーのチェロ奏者と共に室内楽で Luna Alcalay の作品を初演し成功を収めた。現在、オーストリアを代表する作曲家 Kurt Schwertsik (クルト・シュヴェルツィク) の意向によりピアノソロ全曲集のCD 録音を収録中。氏に招かれてのコンサートにも多数出演。2015年10月には Musikverein (ウィ−ン楽友協会)にて氏の室内楽コンサートに出演予定。


お話し
千葉 章代  Chiba Akiyo
ソプラノ歌手
www.akiyo.sakura.ne.jp/

2008年、オーストリア ウィ−ン楽友協会 (Musikverein) にてソロコンサートを行う。2008年からオーストリア、台湾 (おしゃべりコンサート in 台湾) そして2014年よりスロバキア、ブラチスラバにて日本歌曲を主とした親睦交流のコンサートを続けている。また、AKIYO-PLANNINGの代表として、各地でコンサート企画を行う。